So-net無料ブログ作成

歯ブラシの交換時期 [歯磨き]


毎日使う歯ブラシは、
どのくらいの頻度で交換するのがいいのでしょうか?

今回はオススメの交換頻度と
保管法についてご紹介していきます。


436365.png


歯ブラシの交換時期


歯ブラシは毎日使うものですから、
使っていくうちに毛先がすり減っていきます。


実験では3ヶ月目くらいから
1本1本の毛先が細くなりはじめるという結果も出ています。
(毛質や使用頻度等によってもばらつきはある。)


新品で使用する時が
歯ブラシにとってベストな状態だとすると、
毛先が細くなっては汚れが取れにくくなります。


また歯ブラシの使い方にもあなた独自のクセがあるかもしれません。
歯ブラシの頭部分が開きやすい、とか
全体に開くなど、を知っておくのもいいでしょう。



歯ブラシの交換時期の目安はおよそ1か月です。



交換時期を忘れないために
月末とか、給料日とか、誕生日など
自分がわかりやすい毎月の日にちを決めて
交換しましょう。


ただし歯ブラシの毛先が開いてきたら
1か月たたなくても新しい歯ブラシに交換しましょう。


毛先が開くと歯ブラシの毛先が上手く歯と歯の境目や歯の間に
とどきづらく、清掃能力が激減します。


歯磨きはしても汚れは落ちないということです。


もし1か月たたずに毎回歯ブラシが開いてくるようなら
歯医者さんでブラッシング指導を受けることをおすすめします。




リジェンティスのオーラルケア



歯ブラシの保管


歯ブラシの毛先には細菌がつきますので
歯磨きの後には自然乾燥するところに置きましょう。

teeth-brush014.png

水の入ったコップに入れたり、
濡れたままキャップをしたりすると
菌の増殖の原因になります。


また歯ブラシの共有はおすすめできません。


乾燥させるときも
歯ブラシの毛先が他人の歯ブラシと接触することのないように
しましょう。





スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。